インバウンド対策 英語対応メニューサービス E-asy Code

E-asy Code

インバウンド対策 英語対応メニューサービス

英語対応メニューサービス E-asy Code

インバウンド対策
英語対応メニューサービス E-asy Code

月々の使用料は不要!制作費だけでずっと使えます

外国人観光客向け英語QRコードメニュー

海外からのお客様をお店に呼び込みます!

今年は瀬戸内芸術祭、2020年には東京オリンピックが開催されます。
ますます増加が予想される訪日外国人観光客向けに、スマホ上で読める英語版メニューはいかがでしょうか?
店頭に掲示したQRコードを読み取ったスマホ上に、お店の英語版メニューを配布できるE-asy Codeは月々の使用料は不要。だから気軽にずっと使っていただけます。

サンプルはこちら

※QRコードはデンソーウェーブの登録商標です

ご存知ですか?訪日外国人はもっと増えます!

英語対応メニューサービス E-asy Code

岡山でも、ここ数年で3倍以上に増加

日本を訪れる外国人は、2012年以降ずっと増え続けています。国土交通省の調べによると2003年時点は521万人だったのが10年後の2013年には1036万人に倍増。次年度以降もその増加の勢いはとどまるところを知りません。
観光庁は東京オリンピックに合わせ、2020年の訪日外国人旅行者4,000万人の達成を目指しています。ここ岡山県内でも2012年は70,000人だったのが2016年に223,000人にまで増加。たったの4年間で3倍以上に増え、今後もその数はますます増えていくと予想されています。

英語対応メニューサービス E-asy Code

訪日外国人が、楽しみにしていること

訪日外国人の消費の内訳をご存知ですか?買い物代、宿泊費に次いで大きな割合を占めているのが飲食費。今や和食に限らず焼肉、ラーメン、ハンバーグ、カレーライスなど、日本ならではの食べ物の知名度も高まり、それらを味わうのを楽しみに来日する外国人観光客も少なくありません。
意外にも日本独自の文化である居酒屋も人気を集めたり、B級グルメを求めて地方にも足を延ばしたりと、外国人観光客の行動範囲も以前よりもますます拡がっているようです。

店の外でQRコードをパシャ!
スマホで英語メニューをチェック

英語対応メニューサービス E-asy Code

大げさでなくていい、ちょっとしたものが欲しかった
という声に応えました

この英語対応メニューサービス E-asy Codeは、もちろんインバウンドの獲得には興味があるがまだ何も対策が取れていないお店、あるいはもうすでに外国人客は多いが少し対応に困っているというお店のために作りました。
店の外にQRコードを貼っておき、外国人客の手持ちのスマホで読み取ってもらいスマホ上に表示されるお店の英語版メニューを確認して入店をうながします。入店後は、指差ししてもらえば英語の苦手な方でも注文が取れちゃいます。

英語対応メニューサービス E-asy Code

忙しい時間帯にも
対応に慌てることがなくなります

まずはそこが何のお店なのか瞬時に把握してもらえるよう、QRコードから飛んで表示されるページの一番上にはお店の基本情報が表示されるようにしました。気に入ってもらえればスクロールしてお店のメニューを確認して入店という流れになります。
QRコードを読み取らせ、入店につなげるのが目的の英語対応メニューサービス E-asy Codeですが、もしも外国人客のニーズに合わず入店が叶わなかった場合でも、お店のスタッフがその都度応対する必要がなくなります。したがって、ピーク時にも常連のお客様にご迷惑をかけてしまうようなことがありません。

外国人観光客向け英語メニューサービス E-asy Code

せっかくの日本訪問、
楽しんでいただきたいですよね

美味しそうなお店を見つけても、言葉がわからないせいで入店を躊躇してしまうのはどこの国の人も同じ。入店前にどんな料理が食べられる店なのかをスマホを使って確認して、安心して入店していただくのがこのサービスの狙いです。
もしかすると今までにも、言葉が通じないまま来店された外国人客がいらっしゃったかもしれません。でもその時、その外国人客には貴店の名物料理や人気料理をしっかり味わっていただけましたか?
この英語対応メニューサービス E-asy Codeを使えば、外国人客にもメニューを全て知ってもらえ、もどかしさがなくなります。

E-asy Codeサービスの英語版メニューページは
岡山/倉敷グルメ情報サイト OKAYAMA FOOD GUIDE内に設置

Webマーケティング会社RESTAの作ったE-asy Codeはどんどん成長していきます!

外国人観光客向け英語メニューサービス E-asy Code

ネットからの情報発信で、さらなる集客効果

日本旅行に出発する前に、日本に関する情報をどこから得たかというアンケートで、69.9%の人が「ネットから(スマホから)」と答えています。
英語対応メニューサービス E-asy Codeご利用の店舗様にご用意する英語メニューページは、外国人観光客向け飲食情報サイト“OKAYAMA FOOD GUIDE”内に設置させていただきます。店先でQRコードを読み取る他に、検索エンジンなどを経由した訪問も可能になり、外国人観光客の集客や口コミ効果のチャンスを増やします。

OKAYAMA FOOD GUIDE
外国人観光客向け英語メニューサービス E-asy Code

検索順位をぐんぐん駆け上がっています

岡山を訪れる外国人が、飲食店を探したいと思ったら何という言葉で検索をするでしょうか。2019年5月現在、「okayama food」とGoogle検索すると、OKAYAMA FOOD GUIDEが1ページ目上の方に出てきます。今後E-asy Codeのご利用店が増えれば、ますます順位は上がっていくでしょう。検索順位が上がればより多くの人の目に触れることになり、お店の前でQRコードを読む以外のルートで貴店の情報を届けることも可能になります。実際、もうすでにアジア各国はもちろん、遠くはドイツなどからアクセスが確認されています。これからもどんどん成長するのを期待しているサイトです。

E-asy Codeはいろんな店舗でご利用いただいています

E-asy Code

やき肉「桃苑」様

北区富田町にある、創業40年を超える老舗焼肉店です。ランチもお得で人気。意外とベジタリアンの方の利用も多いそうです。

E-asy Code

海鮮料理「磯」様

備前市日生にある、その日の朝に獲れた新鮮な海産物や地元の有機野菜がふんだんにおいしく食べられる、地元でも人気のお店。

E-asy Code

創作らーめん「薑屋」様

北区田町にある、他では絶対に食べられない和風創作ラーメンの人気店です。
豚を使っていないラーメンもあります。

E-asy Code

自然派ワイン「ナチュレルモン」様

北区本町にある、素材を生かした食材と自然派ワインを楽しめる、こぢんまりとした素敵なレストランです。

インバウンド対策…もはや無視できない状況です

英語対応メニューサービス E-asy Code

外国人観光客の口コミの影響力

訪日外国人に取ったアンケートによると、事前に最も参考にしたものは個人ブログや口コミだという結果が。実際、ひとりひとりの口コミ効果で訪日外国人が殺到し、気が付けば繁盛店というお店も各地に現れており、そんなお店はすでに岡山にもあるみたいです。

英語対応メニューサービス E-asy Code

外国人客は単価が高い

「美味しい日本の料理が食べたい!」といった目的を持つ訪日外国人は、せっかくやってきた日本だしと財布の紐がゆるむ傾向にあるそうです。あるいは、昨今の円安の影響で、外国人客にとっては日本の外食はリーズナブルだと感じられている可能性もあります。

英語対応メニューサービス E-asy Code

今後も需要が増えていく

訪日外国人旅行者を増やすため、観光庁を中心に政府もさまざまなインバウンド政策に取り組んでいます。もともと魅力たっぷりの日本。今後も外国人観光客は順調に増え続けるでしょう。インバウンドを積極的に獲得し、お店の売り上げアップを狙いましょう!

英語対応メニューサービス E-asy Code 価格表

基本パック サービス一式(英語メニュー制作、テンプレートデザイン利用、QRコード)¥50,000-
オプション リクルートページ 無料
写真撮影(店鋪内観・外観、料理など)1時間¥5,000〜
紙ベースでのメニュー表作成A4サイズ1ページ¥30,000〜(※A4サイズ両面なら¥60,000〜)
360度写真1カット¥50,000-
※その他の料金についてはお問い合わせください。
支店対応 全く同じメニューの場合でQRコードをコピーしてお使いいただく場合、料金は発生しません。店舗によりメニューまたは価格が異なるという場合は、格安で対応させていただきます。お問い合わせください。
メニューの更新 更新一回につき¥3,000〜
※ただし価格の変更だけなら月に1回まで無料です。メニューの削除はいつでも無料で対応。
お支払い・納品 英語へのメニュー翻訳が完成し、QRコードをお届けした時点で納品とさせていただきます。

※上記の流れは一例となります。

Q&A

【Q】本当に最初にお金がかかるだけなの?

【A】はい、英語メニュー作成やWebサイト制作にかかる費用をいただき、納品後は毎月の使用料等の追加費用は発生しません。英語メニューはずっとご自由にお使いただくことができます。インバウンド向け情報Webサイトの方も、東京オリンピック前後の時期をターゲットに、2021年ごろまで同一のスタイルで運営していく予定です。サーバー管理費用もご利用店舗様にご負担をお願いする予定はありません。ただしメニューに変更がある場合は一回¥3,000~で承ります。

【Q】メニューを英語に翻訳するのは誰ですか?

【A】弊社の外国語担当のスタッフが担当します。自動翻訳ではありません。店舗様の品格を落とすことのないよう注意を払い、英語圏でも固有名詞化していて日本語そのままで通じる料理名なら単純にローマ字に変換、直訳で通じる料理名、または意訳が必要になる料理名など、それぞれ丁寧に翻訳させていただきます。

【Q】うちの店は外国人向きじゃないよ

【A】本当にそうですか?今、世界中で日本食がブームになっているのはご存知でしょうか。寿司や刺身等の生魚やラーメン等、ひと昔前では考えられないほど知名度も上がり、そのおいしさが広く知られるところとなっています。そして今、海外から日本にやってくる観光客は、日本の美味しいものを味わうことを楽しみにしているそうです。こんな状況で、外国人が食べない食べ物なんてあるでしょうか?知らなったけど食べたら美味しかった!という食べ物・料理はまだまだ日本各地にあるはずです。ぜひ、貴店の自慢の料理を世界に向けて発信しませんか?

【Q】RESTAって何の会社なの?

【A】私共RESTAは岡山市中区平井にありますWebマーケティング会社です。2015年の立ち上げ以来、順調に事業拡大中です。ショップカードからチラシ、横断幕やイメージビデオまで、広告物の制作依頼も幅広く承っております。この度、我々としてもここ岡山を訪問してくれる外国人観光客の便宜、地元のお店様の売り上げアップ、最終的には岡山の街の活性化の役に立てないかと開発したのが本サービスです。

ご注意事項

メニュー数の上限 ひとまず100程度まで(あまり多すぎるとユーザーに最後まで読んでもらえず、機会損失になる恐れもあるため、あまりにメニュー数が多い場合ご相談の上厳選させていただく場合もあります)
制作期間 約1週間程度の予定です
※突発的な事情で遅れるようなことがあればご連絡いたします
やっぱり紙に印刷した英語メニューも欲しい もちろん当社でもご用意いたしますが、その際は実費をいただきます。コピー&ペーストで、お持ちのプリンターなどでプリントアウト等してお使いいただくのは自由です。

※ご質問・ご不明点はお気軽にお問い合わせください。