Webサイト外国語対応 Webサイト外国語対応

Webサイト外国語対応サービス

その、自動翻訳された「外国語のようなもの」で満足ですか?

2019年は瀬戸内芸術祭、2020年には東京オリンピックが開催されます。
ますます増加する訪日外国人観光客。
発達と発展を続けるWeb、ITを上手に使って、誰よりも効果的にインバウンド対策をしませんか?

外国人観光客の情報源はインターネット

外国人観光客向け英語メニューサービス E-asy Code

外国人観光客が来日中に頼るもの、スマホ、タブレット

訪日外国人を対象としたアンケートで、日本へ向けて出発する前や日本滞在中に得る旅行に関する情報源は、69.9%が「インターネット(スマホ)」からであるという結果が出ています。
今後も外国人観光客は増加し、インターネットの重要性もますます高まると予想されます。しかしながら、東京大阪などと比べ、岡山県内はまだまだ外国語対応が追い付いていないようです。それってとってももったいないのではと、私たちRESTAは感じています。

Webサイト外国語対応サービス

岡山でもここ数年で3倍以上に増えているインバウンド

東京オリンピックに合わせ、観光庁は2020年の訪日外国人旅行者4,000万人の達成を目指しています。国土交通省の調べによると、2003年時点での訪日外国人は521万人だったのが2013年には1036万人にまで増加し、1,000万人超を達成しています。日本へやって来る外国人の数は2012年以降ずっと伸び続けており、そして岡山県にも、2012年は70,000人だった外国人観光客が2016年には223,000人にまで増えています。岡山に来る外国人観光客ですら、たったの4年間で3倍以上に増え、今後もその数は増えていくことが予想されています。

外国人観光客向け英語QRコードメニュー

Google翻訳は入れているけれど…?

「いや、うちのサイトはGoogle翻訳を入れているからもうインバウンド対策はバッチリだよ」…果たしてそうでしょうか?Google翻訳などは、確かに便利です。便利ですが、実は翻訳精度はいまひとつなのはご存知でしょうか?もちろん簡単な日本語は上手に翻訳されていますが、口語や、地名や店名などの固有名詞が、とんでもない訳をされてしまっているのをよく見かけます。観光地やお店の英語版の情報ページなのに、でたらめな英語が並んでいたら…格好悪いだけでなく、トラブルの元にもなり、ひいては信用にも関わってしまうのではないでしょうか。

岡山の活性化に貢献したいRESTAです!

Webサイト外国語対応サービス

ただの翻訳ではない、心を込めた、伝わる翻訳

私たちRESTAは「私たちだからこそできるサービス」を常に意識しています。積極的に外国人観光客を迎え入れ、岡山の地域活性化に貢献したいという想いがあります。RESTAは、Webマーケティング会社として、私たちならではのサービスをご提供しており、翻訳業務もそのうちの一つです。机上で語学を身につけただけではない、海外在住経験のあるスタッフが、生きた言い回しを使って相手にキチンと伝わる翻訳を心掛け、違和感なく読める外国語版Webページを制作いたします。

Webサイト外国語対応サービス

少数精鋭だからこそ実現したスピード対応

RESTAには、Webに精通したスタッフが揃っておりますので、翻訳データのみのお渡し~新規ページ制作まで、ご希望やご予算に合わせて自在に承ります。同一ページに複数言語、言語毎にページを分ける、どちらでも構築可能です。
少数精鋭のRESTAだからできる迅速なサービスにもご期待ください。

Webサイト外国語対応サービス

後々のサポートや提案も充実

Webマーケティングの豊富な実績を持つRESTAに、SEOを意識した運用や独自開発のヒートマップツールを使用した改善まで、なんでもご相談ください。アクセス数、検索ページで上位に表示させるなど、実現させたいことがおありでしたら、何でもお聞かせください。

外国語対応サイトの事例

医療機器メーカー様

Webサイト外国語対応サービス

外国語対応をお考えになったきっかけ

すでに国内で事業を展開しておりましたが、海外にも自社の製品を売りたいと考え、まずは会社の紹介や製品の説明を英語で書いておく必要があると思い、英語版ページの制作を依頼しました。

外国語対応をしてみた結果

英語版サイトを公開してから3か月経ちましたが、すでに一定数のアクセス数があり問い合わせのメールも届いています。JETROからも評価を受けました。正直、高額な製品を扱っているので反響はなかなか出ないだろうと思っていたので、少し驚いています。やっぱりインターネットは世界中の人が利用しているツールなのだということを再認識しました。

インバウンド対策事例

レスタでは、企業・法人向けウェブサイト制作だけでなく、飲食店メニューの英語化サービスも承ります。海外在住経験のあるスタッフが、海外の方にも理解しやすい料理名にて翻訳をいたします。

Okayama Food Guide Map発行

インバウンド対策を取られている飲食店様から、海外からのお客様の中にはベジタリアンの方がけっこういらっしゃるという声をいただくようになったのがきっかけで、肉も野菜も食べないベジタリアンの方も安心して利用できる飲食店を集めたマップを制作し、岡山市内の観光案内所や主要ホテルにて無料配布をしていただいています。

Okayama Food Guide Vol.1

飲食店向けの英語メニュー

Google自動翻訳でもなく机上で身につけただけの語学でもない、生きた言い回しで、相手にちゃんと伝わる翻訳をいたします。

QRコードを読むだけで、スマホ上に飲食店の英語版メニューが表示される「E-asy Code」

店頭やテーブルの上に掲示したQRコードを読み取らせ、スマホ上にお店の英語版メニューを配布するというRESTAのサービス「E-asy Code」、すでにいくつかのお店でお役に立ってます!

外国語メニュー対応
外国語メニュー対応
外国語メニュー対応
外国語メニュー対応
外国語メニュー対応

イラスト入り英語POP

レスタにしかできないことで、地元岡山にもっともっと外国人観光客を呼び、岡山をもっともっと盛り上げたい!レスタは英語翻訳や、漫画、イラストを使った販促サービスに力を入れています。
パッと目につくイラストで外国語対応のメニューがあることをアピール。
今、岡山市内のいくつかの店舗で、「ようこそ岡山へ!英語メニューあります!」というイラストをあしらったPOPが、お役に立っています!

二次元マーケティング

創作ラーメン 薑屋様

二次元マーケティング

CRAFT Rainbow様

二次元マーケティング

エブリデイ餃子様

二次元マーケティング

喫茶パウゼ様

二次元マーケティング

midnight diner 灯-TOMORI-様

二次元マーケティング

酒場タイム☆トリップ様

二次元マーケティング

濃厚鶏白湯拉麺 乙様

二次元マーケティング

碧水園(へきすいえん)様

お気軽にお問合せください!

お問い合わせはコチラから

そして自社制作をしているRESTAの
「翻訳+α」のご提案!

Webサイト外国語対応サービス

WebだけではなくDTPも

レスタでは紙媒体を使った制作実績も豊富です。集客戦略までもがオムニチャネル化している現在、Webだけではなく紙媒体を合わせて活用し、より一層集客率を高めます。Webマーケティングで培ったデータを元に、反応率の高いワードをさりげなく盛り込んだチラシなどを制作いたします。

「パワフルな動画」制作

展示会などのブースで動画を流して足を止め、パンフレットを渡す。その一連の流れで1,000部のパンフレットを配布し問い合わせ5件等、多数の実績があります。
パンフレットにオファーを盛り込むなど、Webマーケティングを繰り返し行って積み上げたレスタの知識と経験を駆使し、様々な方面からのお手伝いができると思っています。

Webサイト外国語対応サービス

埋もれている魅力を掘り起こし、広く世界へ発信します

以前、レスタ内にいる子育て中のスタッフから子供が遊べるような場所を気軽に見たいとの声が出たのがきっかけで、グーグルマップ上に広々遊べる公園などの360度写真をアップしたことがあります。すると短期間のうちに約30万のviewがあり、まだまだ岡山県内にも知られていない場所があるというのをスタッフ間で再認識した出来事もありました。

小さな事業所ですが、大きなことをはじめています!

レスタは、大きな規模の会社では不可能なスピード・マーケティング手法で、法人・協会・店舗様それぞれにベストなご提案をさせていただいています。 試しに何か、レスタを使って始めてみませんか?お問い合わせ、お待ちしております!

お気軽にお問合せください!

お問い合わせはコチラから

2019年下半期
ただ今、サイト翻訳サービスを承った法人・協会・店舗様に
ホームページの改善レポートを無料進呈中!

ヒートマップツールのデータから読み解く、改善点レポート

外国人観光客向け英語メニューサービス E-asy Code

ホームページの効果測定は今のままで十分ですか?

ホームページの反響などについて、グーグルアナリティクス上だけで「けっこう訪問者数は多いし、ホームページからのお問い合わせはないけどまあ…効果はあるんじゃない?」程度の効果検証ででご満足されていませんか?
レスタでは、そのサイトのどこが熟読され、どこで離脱されてしまっているかを分析し、改善点が可視化できる独自で開発したヒートマップツールを持っています。

外国人観光客向け英語メニューサービス E-asy Code

時間をかけて開発した自慢のオリジナルツールです

レスタが独自に開発したツールですので、利用した途端に営業メールがじゃんじゃん届くようなことはありません。そもそも会員登録などのわずらわしい手続きはありません。
ただ今2週間分のヒートマップツールのデータを無料でお渡ししています。現状が適切な広告宣伝費を運用しているのかどうか、Web担当者様のレポートにお役に立てればと思っています。

外国人観光客向け英語メニューサービス E-asy Code

ヒートマップツールとは

ヒートマップツールとは、アクセス解析では把握できないユーザーのスクロール・クリックなどの行動を熱量で分析し、そのページを閲覧しているユーザーの心理を読み解いてくためのツールです。 お客様が最も伝えたい内容がユーザーに読まれているでしょうか?最も伝えたい内容がページの下部に記載されてあり、その部分までスクロールされていなければ、ページ上部に配置するべきです。そもそもファーストビューで読まれていなければデザインを変更する手段もあります。このような分析を熱量で可視化していくことによってホームページの改善点が把握できるようになります。

Webサイト外国語対応サービス 価格表

Webサイト外国語対応

※同業他社20社の料金を調査した結果1文字5円が最安値であると判断しています。

お気軽にお問合せください!

お問い合わせはコチラから

Webサイト外国語対応までの流れ

Webサイト外国語対応

01. 初回お打ち合わせ

内容を確認させていただき、お見積もり金額等をお伝えします。翻訳にあたって気を付けるポイント等ございましたらお聞かせください。

Webサイト外国語対応

02. 翻訳作業

直訳では伝わりにくい表現などは、生きた言い回しに変更したり、補足説明をつけ足したりしながら、作業に取り掛かります。

Webサイト外国語対応

03. 最短3日納期

できるだけ迅速なサービス提供を心掛けています。必要に応じてネイティブチェックもはさむ場合があります。

Q&A

【Q】どのような方法で納品してくれるの?

【A】基本的には翻訳データ(文章ベース)での納品ですが、新規ウェブ制作/サイトリニューアルまでお請けすることが可能です(料金別途お見積り)。

【Q】誰がメニューを英語に翻訳するの?

【A】弊社の外国語担当のスタッフが担当します。自動翻訳ではありません。サイトの雰囲気や品格を落とすことのないよう細心の注意を払い、丁寧に翻訳させていただきます。

お気軽にお問合せください!

お問い合わせはコチラから